MADOSMA、6型 Continuum 対応の Windows 10 Mobile 搭載 スマートフォン 「MADOSMA Q601」7/28(木)販売開始

2016/ 07/ 25
                 


MADOSMA Q601  8月28日(木)発売開始!

大画面6型フルHDディスプレイを搭載し、スマートフォン単体としての視認性と携帯性の両立を実現、まるでタブレットで見ているかのような視認性を体感することができるスマートフォンです。

Qualcomm オクタ(8)コアプロセッサー Snapdragon 617 搭載でストレスのない操作感を実現。
Windows 10 Mobileを採用し、テレビ等に接続することでパソコンのように操作することができる「Continuum」も快適にお使いいただくことができます




0721-mouse01.jpg
MADOSMA Q601
※ 画像はイメージです。


株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都)は Windows 10 Mobile を搭載した 6型スマートフォン「MADOSMA Q601」を 2016年 7月 28日に発売いたします。
「MADOSMA Q601」は、丸みを帯びたサイドフレームにアルミを使用したスタイリッシュなデザインで、薄さ 7.9mm という薄型でありながらハイスペック構成のスマートフォンです。OS に Windows 10 Mobile、Snapdragon 617 (MSM8952)、3GB メモリ、32GB ストレージを搭載しており、スマートフォンでありながら、外部モニタと接続してパソコンのように使う事が出来る新機能 Continuum にも対応。バッテリー容量は大容量の 3,900mAh というのも特長の1つです。
2016年 7月 28日、各量販店及び、マウスコンピューターダイレクトショップは店舗開店時より、マウスコンピューターウェブサイト、マウスコンピューターの楽天市場店、マウスコンピューター電話通販窓口は 11時より発売を開始いたします。価格は 49,800円(税込・送料込)となります。


製品の特長



Windows 10 Mobile 採用

パソコン、タブレット向け「Windows 10」と流れを同じくした、Microsoft の最新モバイル向けOS「Windows 10 Mobile」を採用。パソコンとの高い親和性はもちろん「Windows as a Service」による継続的な機能アップデート、および高いセキュリティレベルを実現します。

Continuum 対応
「Windows 10 Mobile」の最大の特長の1つである「Continuum」、アダプター(別売)を接続したテレビ等と無線接続すると、見慣れた「Windows 10」のようなデスクトップ画面が表示され、ウェブ、メール等の閲覧はもちろん、Office アプリの操作等、まさにパソコンのような操作性を実現します。
※アダプターは、別途ご用意いただく必要があります




Snapdragon 617 / 3GB メモリ / 32GB ス トレージ 搭載



「Continuum」を快適にお使いいただくために、またパソコンのような使用感を感じていただけるように、Qualcomm オクタ(8)コアプロセッサ Snapdragon 617 とともに、3GBメモリ、32GBストレージを搭載。ストレスのない操作感を提供します。






USB Type-Cを搭載しています。
 
USB Type-C※1 コネクタに上下左右対称なデザインを採用することで、従来発生していた「コネクタ向きの違い」による接続ミスや破損からコネクタを守ります。また、USBホスト機能にも対応し、USBハブを経由してキーボード、マウス等※2を接続することも可能です。
※1 USB2.0 Type-C
※2 キーボード、マウス、フラッシュメモリ以外の一部デバイスでは対応に制限があります。





MADOSMAは、Office Mobile 標準搭載しています。

Windows 10 Mobileが搭載されたMADOSMAには、Microsoft純正のOffice Mobileが標準で搭載されており、Word、Excel、PowerPointが利用できます。それぞれの文書をスマートフォンの画面に適した状態で閲覧できるだけでなく、新規作成や編集にも対応しています。

ワード、エクセル、パワーポイントが使えます。










スポンサーサイト
                 

コメント

        

        

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR